プロフィール

しらたましらたん

Author:しらたましらたん
しらたんは、めっちゃアニヲタです!
アニメならなんでも大好き!
コスプレイヤーとして活動中!

天橋立でうまれて
現在はお酒屋さんをしています!コスプレの衣装も制作してます☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きものまつり2012開催!今週末、天橋立で

きもの祭り!いよいよ今週末でつ!ヽ(・∀・)ノ

平成24年10月14日(日)
イベント:午前10:00~午後3:30
イベント受付:午前10:00〜午前11:30

日本三景・天橋立周辺(京都府宮津市文珠地区)

1,200名
※当日きものを着て参加いただける方なら誰でも参加できます。
イベントに参加するには、事前申込が必要となります。
なお、お申込の方には、10月初旬にイベントの詳細な内容のお知らせやイベントに参加できるガイドブックや招待状をお送りします。お届けまで今しばらくお待ちください。



当日きもの姿で参加いただける方:参加料無料
ただし、各種イベントに参加いただくには事前申込が必要です。
きものを着用されない方の申込はできません。
スポンサーサイト
CATEGORY:京都市

THEME:今日のつぶやき | GENRE:ブログ

9月2日京都市営地下鉄コスプレイベントGOーTAN!ご報告

報告がおそいやないか
(;・∀・)

京都市営地下鉄で開催された
9月2日のイベントGOーTAN!の様子です
会場はこんな感じ!
なんかきれい!

IMG_6731.jpg


京都市長 門川市長と来賓の方々来てくださいました
KYOTO CMEX実行委員長、齋藤委員長も来てくださいました!
そして京都市公営企業管理者 交通局長 西村様
IMG_6767.jpg

みんなで記念撮影!

IMG_6790.jpg

 大人気ヒーローもご乗車いただきました
IMG_6976.jpg

車内はこんな感じ♪
IMG_6881.jpg

予想以上の大盛況!
もりあがりを見せた「京都市公営交通100周年記念コスプレイベントGOーTAN!」
また!みんなで楽しくしたいですね


京都の街でみつけた!

最近流行っているもの・・・
コスプレwww

は、もちろんのこと

からあげ
・・・とか?

散歩、自転車

らしい

これってほんとに京都で最近よく見かけるもの

最近というか
一年前からみかけていて
いま、すごく日本じゅうではやってるらしい

京都、やっぱり
早い!感じがする(*´∀`*)

これからも
京都の街を歩いて、流行るものチェックしちゃお♪

塩麹も、ちぇっくチェック!

おやすみ~
CATEGORY:京都市

THEME:今日のつぶやき | GENRE:ブログ

京都精華大学さんはこんなこともやっている!

市民の方も受けることが出来る講義なのですね!すごい!
これは勉強になる

「京都の伝統美術工芸」講座
日程2012年4月12日(木) ~2013年1月10日(木)
(※詳しくは各プログラムをご参照ください。)
時間 13:00 ~ 14:30
会場 京都精華大学 黎明館 L-101

詳細

「京都の伝統美術工芸」講座では、京都の伝統美術・工芸に関する研究者や作家、職人、デザイナー等、毎回異なる分野の講師が、各々の専門テーマで講演を行います。この授業は公開講座として、また大学コンソーシアム京都の単位互換科目として、広く市民の方々や他大学の学生方にも開かれた講座です。



7月5日(木)

伝統産業の活性化とマーケティング
 若林 靖永 氏(京都大学経営管理大学院 教授)

7月12日(木)

ジャパニーズセンスと空間デザイン
 丸谷 博男 氏(建築家・j-sense 代表)

7月19日(木)

京菓子いろいろ
 山口 富藏 氏(株式会社末富 取締役社長)

■ 2012年度 後期日程

9月20日(木)

京都の伝統美術工芸2 講座ガイダンス~これからの伝統工芸
 安藤 邦洋・佐藤 敬二(本学教員)

9月27日(木)

和のデザインと継承~京の友禅文様
 今井 淳裕 氏(株式会社千總 製作本部図案室課長)

10月4日(木)

現代陶芸について
 柳原 睦夫 氏(大阪芸術大学 名誉教授)

10月11日(木)

友禅染~技術と造形的試行
 森口 邦彦 氏(染色家(重要無形文化財「友禅」保持者))

10月18日(木)

今を生きる京町家
 小島 冨佐江 氏(京町家再生研究会 事務局長)

10月25日(木)

伝統文化再生の産業化にむけて
 澤野 道玄 氏(株式会社さわの道玄 取締役会長)

11月8日(木)

輝けるきもの美
 田畑 喜八 氏(社団法人日本染織作家協会 理事長)

11月22日(木)

日本の伝統産業の魅力
 宮崎 清 氏(千葉大学名誉教授・放送大学千葉学習センター 所長)

11月29日(木)

金箔の姿~西陣の金箔屋の仕事
 野口 康 氏(箔屋野口 四代目 当主)

12月6日(木)

仏に聞く
 江里 康慧 氏(仏師)

12月13日(木)

日本の伝統色と京都の風土
 吉岡 幸雄 氏(天然染料染織史家)

12月20日(木)

和紙の美
 森田 康敬 氏(森田康敬和紙研究所 代表)
 林 伸次 氏(黒谷和紙紙漉職人)

1月10日(木)

京唐紙について
 千田 聖二 氏(株式会社唐長)

ヤミツキになる街

しらたんは最近、
京都と天橋立(丹後)をめっちゃ行き来してるけど
そんなふうにしてると
ほんまに京都が一つというのを実感してきて
嬉しくなる

京都市内と丹後半島いうたら
丹後半島には海もあることやし
イメージちゃうかんじがするけど

京都府をホンマに楽しみ尽くすんなら
どっちもいかな損やと思う

ギャップ。。。萌?^^;;;
というのとはちょっとちゃうかもやけど
ホンマにどちらも素敵よ~!!

太古から港の栄えた街丹後と
そりゃーもう平安時代から大都会やった
生粋の街!京都


どこにもまけへんくらいの歴史の長さもあるけど
なにしろめちゃめちゃ昔から受け継いできた
気質みたいなんがほんまに面白い

風土と気質ってつながってて
あーこの自然があったから
こういう雰囲気なんやなとか
この街作りや祭りがあったから、こんな感覚もってはるねんな
とか
ほんまにわかりやすい!

京都も丹後も見どころありすぎて
一日ではぜったい見きれへんよ~^^

しらたんはほんまに
京都の中でいろんなとこに行くので
しれば知るほどめっちゃ好きになるよ
京都府

京都で生まれて育ったのに
何回も何回も好きになるわ

来てくれはるみなさんにもわかるはず☆彡

しらたましらたん
しらたましらたん
しらたんは、めっちゃアニヲタです!
アニメならなんでも大好き!
コスプレイヤーとして活動中!

天橋立でうまれて
現在はお酒屋さんをしています!コスプレの衣装も制作してます☆
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。