プロフィール

しらたましらたん

Author:しらたましらたん
しらたんは、めっちゃアニヲタです!
アニメならなんでも大好き!
コスプレイヤーとして活動中!

天橋立でうまれて
現在はお酒屋さんをしています!コスプレの衣装も制作してます☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくちやまに太鼓の音

福知山・御霊神社が、2日の和太鼓フェスへ。


京都府福知山市、御霊神社で10月2日、「御霊大祭和太鼓フェスティバル」が開催されます。付近の和太鼓演奏団体が出演することが決まっています。
地元の子供たちも毎年参加していて、本番まで毎晩1時間、神社で練習を続け、思いを太鼓へとぶつけます。

御霊大祭の宵宮に合わせて毎年開き、今年で16回目になります。子どもたちは、80人あまりが参加します。
神社に伝わる「御霊太鼓」を、気合十分に街に響かせ練習します。「エイヤー」と掛け声を響かせながら、真剣に取り組む姿に、街に熱気と活気があふれます。
フェスティバルは午後5時半から御霊神社舞殿で開かれます。

太鼓が主役のお祭りは、子どもたちが大活躍する場面がみられることが、よくありますが、その表情は、真剣そのもので、みているこちらは、まだ幼い年であるということを忘れるほどです。
いつもより、きりっとしたまなざしと、文化を伝承することへの使命感、気迫と熱に満ちた存在感には、圧倒されます。
りりしい姿に、こうして、毎年、祭を経験するたびに、一人前になっていくのだろうかと感じます。
昔から子供たちが、背負うもののなかで、一番大きな責任だったのかもしれませんね。
スポンサーサイト
CATEGORY:未分類

THEME:京都 | GENRE:地域情報
しらたましらたん
しらたましらたん
しらたんは、めっちゃアニヲタです!
アニメならなんでも大好き!
コスプレイヤーとして活動中!

天橋立でうまれて
現在はお酒屋さんをしています!コスプレの衣装も制作してます☆
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。